留学アイルランドドットコム

アイルランド留学--アイルランドで英語を勉強しませんか--留学体験談

22歳女性。大学生。大学を休学してアイルランドへ長期留学し、キラーニーの小規模校に8ヶ月、田舎の港町スカルの学校へ1ヶ月通い、最後にコーク大学で試験コースを受講。

アイルランド留学経験者の感想
2011年8月終了者

 

1. 年齢、性別、留学前の職業

 22歳 女性 大学生(大学4年生を休学してアイルランドへ行きました)

2.学校名及び期間

 Killarney school of English 2010.11.8〜2011.6.17 (途中から午後の授業なども取り短縮しましたが合計で36週間分)
 atlantic school of English 2011.7.4〜29 (4週間)
 the language centre university college cork 2011.8.2〜26 (4週間)

3.予算(お小遣いを含む)

 飛行機代  KLMオランダ航空 約12万円
 国際送金  約250万円(帰る時点で約50万円残りました) 私の場合はヨーロッパを旅行する際の飛行機や、アイルランド内でのバス、電車などネット上で購入するものが多くクレジットカードをよく使いました。そのため、日本の銀行からお金がひかれていく時が多かったです。
 家賃 Killarneyのホームステイ終了後(約6か月間)は週60ユーロでバス、トイレ二つ付きの一軒家を二人でシェアしていました。
 食費 お昼サンドイッチを自分で作って持って行ったり、夜は自炊をしていたので、食費はそこまでかかりませんでした。

4.留学の目的、及びなぜアイルランドを選んだか?

目的:
 大学3年生の終わりごろから周りが就職活動を始めだし、私自身も焦り面接を受ける日々が続く中でふと「自分は何をしているのだろう?」と疑問に思いました。アイルランドに行き「今の自分にはない何かを得たい!」と思いアイルランド行きを決意しました。

なぜ、アイルランドか?:
 多くの人からアイルランドは人が温かい!!と聞き「この国しかない!」と思いました。又、同じアイルランドを選んだ理由は、アイルランド人はとても親切で優しい人が多いからです。

5.最終的にその学校を選んだ理由

Killarney school of English (約7か月)
 初めは、Corkの学校にしようか悩んでいたのですが、最終的な決め手はKillarneyには大自然の広がるNational park があること、そして学校が小さく温かそうに思えたことからでした。  

atlantic school of English (4週間)
 ここはSchullという海のある小さな町にある学校です。そしてその小さなメインストリートには多くのアーティストが手掛けた作品が広がっており、この雰囲気に魅了されました。また、学校もkillarneyと同じく小規模であったことからです。  

the language centre university college cork (4週間)
 最後のまとめとしてFCEを受けるために、試験対策用のコースを受講したかったからです。

6.学校及びステイ先とアイルランドでの生活のついての感想

Killarney
 初めの2か月間は温かい家庭でホームステイをさせてもらいました。その後は、同じ学校に通っていた日本人の方と一軒家を格安の値段で借りることができ二人で生活をしました。冬のKillarneyは午後5時には真っ暗になり、空気も冷たく、雨が多い日が続きました。学校が1時に終わりその後はNational park を散歩したり、街を歩いてみたり、cafeでネットをしたりして過ごしました。

Schull
 4週間全て、ホームステイをしました。家の周り見渡す限り全て緑と牛・・・というとても素敵な場所でした。お料理が大好きなお母さんで毎日がご馳走でした。また、学校から家が車で約15分と少し離れていたので、毎日送り迎えをして下さいました。

Cork
 4週間とも、学生アパートに滞在しました。自分の部屋には、トイレとシャワーが付いており、キッチンとリビングはフラットメイトであるスペイン人2人と一緒に使いました。

7.週末の過ごし方

 Killarney National park を散歩したり、登山に出かけたり、パンを作ったり、日用品の買い出しに出かけたりしていました。

 Schull ホストファミリーの方が本当に親切な方で、毎週日曜車で海岸沿いや、マーケットなど色々な場所に連れて行って下さいました。

  Cork バスで近場の町に行ったり、センターで買い物をしたりしました。

8.留学中困った事、及び良かった事

困ったこと:
 10か月間の中でその都度困ったことはたくさんありましたが、高木さん、学校の先生、周りの方々に助けてもらい全て何とか乗り切ることができました。心から感謝しています、ありがとうございました。

良かったこと:
 自分と同じようにアイルランドに来ている日本人の方々、他国の方々そして現地の方々・・・・多くの方と出会い、お話を伺い「これからの自分に必要となること」をたくさんたくさん気づかせてもらうことができました。

9.その他感想又はこれから留学する人へのアドヴァイス

 この10か月間、私は本当に多くの方に出会いました。初めの7か月間を過ごしたKillarneyでは学校5人中、日本人3人と驚いたのですが、もしこのお二人に出会えなかったら私は日本に帰っていたと思います。周りのヨーロピアンの子たちに合わせようと思い初めは頑張るのですがやはり、気持ちの面で疲れてしまうことが多々ありました。そんな時、彼女たちに助けてもらいました。もちろん学校では日本語を話すことはなかったのですが、英語では上手く伝えられない自分の気持ちを聞いてもらったり、人生のアドヴァイスをもらったり、貴重な時間を過ごさせてもらいました。「せっかくアイルランドに来て日本語を話しては・・・意味がない」と思われる方もいらっしゃると思います、しかし、私の場合はそこからまた友達の輪が広がり、楽しみが増え充実した日々を送ることができました。皆さんが他国へ行かれた際きっと日本人の方と出会うと思います、その時「この人とは・・・・」とマイナスに捉え、その関係をゼロにしてしまうのは本当にもったいないことだと思います。ぜひ、海外の方と接するのと同じように「興味を持ち、関係を築いてていかれること」をお勧めします。きっとその方は、皆さん自身にはない「何か」を持ってみえると私は思います。

 実際に10か月をアイルランドで過ごし、帰国した今「形として目に見える変化」は何もありません。そして、就職の際使えるような堪能な英語力もありません。増してや既に社会人となり毎日働いている友人と比べれば尚更です。しかし、日本では感じられなかったこと、気が付けなかったこと、目にできなかったもの・・・・多くの「出会い」がそこにありました。

10. ニチアイへの印象及び対応についての感想、ご意見

 高木さんには本当にお世話になりました。特に学校選びの際はその都度多くのアドヴァイスを下さりご丁寧に対応して下さいました。本当にありがとうございました!!


「アイルランド留学経験者の感想」フロントページへ戻る

アイルランド留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
    2005年1月1日から
    (c) Copyright 1998-2014 Nichiai Ltd