留学アイルランドドットコム

アイルランド留学--アイルランドで英語を勉強しませんか--語学学校案内--グリフィスカレッジリムリック

グリフィスカレッジリムリックは、ダブリンに本校がある私立カレッジのリムリック校舎で、ダブリンに比べるとずっと小規模でアットホームな学校です。

グリフィス・カレッジ・リムリック
Griffith College Limerick

政府認可校 +  アルバイト可能プログラムあり

<学校説明>

カレッジのビル全景
休憩時間の教室風景
自習施設は充実している
湯沸かしや電子レンジが使える休憩室

ダブリン校が本校で、コーク校と合わせて3つのキャンパスを有するアイルランド最大規模の私立カレッジ、グリフィス。そのリムリック校で、2006年にオープンしました。同じグリフィスと言っても、ダブリンと雰囲気は全く異なる、中規模と小規模の中間ぐらいの学校です。カレッジ併設の語学コースは年間を通じて2週間から入学できる、一般的な語学学校と同じで、一般英語コースを中心に、一部IELTS試験対策を取り入れた形態で運営されています。教室数は22ありますが、うち語学コースで使われるのは多い時で9教室程度だそうで、語学コースの学生数は最大100人程度です。長期の学生が多いため、夏も冬も人数は大きくは変わりません。

<訪問後の感想>

リムリックは観光客もあまり来ない落ち着いた静かな街で、グリフィス・カレッジはその中心部にほど近い、ジョージアン・ハウスが立ち並ぶエリアにあります。市街地から徒歩5分程度ながら、住宅地にも接近した地区で、ホームステイ先も徒歩圏内、そして学校は中規模校並みで、アットホームな雰囲気。同じグリフィスでも、ダブリン校のイメージを知って行けば、あまりの違いに驚くでしょう。英語コースのカリキュラムは、ダブリン校、コーク校と合わせて統一されてはいますが、授業料は一番安く、またそれ以上に滞在費が、ダブリンやコークと比べるとかなり安いので、同じカリキュラムの留学という観点から見れば、安上がりでお得な選択肢です。専門カレッジと合わせれば22校の教室があるので、小規模とは言えませんが、長期の学生が多いこともあってか、スタッフの多くが全員の顔と名前を覚えてくれているという、いい雰囲気でした。日本人も非常に少ないので、英語漬けの環境という面でも良い選択肢です。自習室やコンピュータ・ルームが複数あって、台所も自由に使えるなど、規模の割に設備も非常に充実しています。

<各種料金 2018年>

=滞在先=

ホストファミリー宅

レジデンス

=その他=

<コースと料金概要 2018年>

コース名 授業内容 授業数/週 クラス最高人数 授業時間 値段(EUR)
一般英語コース 年間を通じて、毎週月曜開始で、最短2週間より入学可、但し一部入学をお勧めしない週あり。初級〜上級まで。7週間以上は期間に応じた長期割引あり。 15 15 09:00〜12:30 205/週
1860/12週
一般英語プラス選択コース 午前は一般英語コースで、午後は一般英語またはIELTS対策コース。7週間以上は長期割引あり。 20 15 09:00〜14:30 225/週
2220/12週

料金比較表
学校のウェブサイト(英語)
地区・学校名の目次に戻る

アイルランド留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
    2005年1月1日から
    (c) Copyright 1998-2018 Nichiai Ltd