留学アイルランドドットコム

アイルランド留学--アイルランドで英語を勉強しませんか--留学体験談

32歳女性。ダブリン郊外の Language in Dublin に1週間の短期留学で、ダブリン文化体験コースに参加。

アイルランド留学経験者の感想
2012年10月終了者

 

1. 年齢、性別、留学前の職業

 32歳・女・会社員(在職中)

2.学校名及び期間

 Language in Dublin・2012年10月22日〜10月26日(1週間)

3.予算(お小遣いを含む)

 授業料(登録料含む)・・・€260
 ホームステイ料(手配料含む)・・・€265
 DARTのウィークリーパス代・・・€21
 航空券代・・・約16万円
  ※学校の前後に数日間観光をしていたため、あくまでも学校に関わる部分のみです
  ※円とユーロが混ざった表記ですいません。

4.留学の目的、及びなぜアイルランドを選んだか?

 留学の目的というか理由ですが、昔から留学経験をしてみたいという思いがあったこと、1日中英語漬けの生活をすることで英語の上達に少しでも役立てたいと思ったこと、現地の一般的な生活を経験したいと思ったことから。
 アイルランドを選んだ理由は、音楽をきっかけにこの国が好きになったから。前の年も旅行で訪れているのですが、ゆったりとした時間の流れや穏やかな空気感が自分に合っているなと思いました。会社の休暇を利用しての渡航のため1週間しか時間が取れなかったのですが、時間が取れるのであればもっと滞在したかったです。

5.最終的にその学校を選んだ理由

 ダブリン近辺であること、規模の小さい学校であること、「ダブリン文化体験コース」という特殊なコースがあったことから。
 学生数はそれほど多くありませんでしたが、その中でも、私が行った時にはフランスやスペインからの学生が多かったようです。日本人の数が気になる方への情報としては、クラス分けの掲示を見た限りでは、2〜3人という感じでした。

6.学校及びステイ先とアイルランドでの生活のついての感想

<学校>
 自分の希望通りの環境だったのでとてもよかったです。前述の通り全体的に人が少ないので、顔を合わせれば挨拶を気軽に交わせる雰囲気がありました。先生を含め学校関係者はみんなフレンドリーで、話をするのがとても楽しかったです。コースに関しては、私が選んだ「文化体験コース」は私一人だけだったので先生を独り占めでき、そういう意味では本当にラッキーでしたが、クラスメートが誰もいないことやほとんどが学校の外での活動だったので、そういった面では学校らしさ、学生らしさを感じることはできなかったと思います。ただ、月曜〜木曜は午後にダブリン市内での課外活動を設けてくれているので、それに参加することで他の学生とも触れあえました。また機会があれば、同じ学校で一般英語のクラスを取りたいです。

<ステイ先>
 DART最寄駅のサンディコーブと学校のちょうど中間にあり、どちらに行くにも徒歩3分という恵まれた環境でした。家にはホストマザー1人だけで、私と入れ替えで週末にフランスからの男の子が1人入っただけだったので、ホストマザーと毎日いろいろな話をして過ごしていました。ホストマザーは、これをやってみたら?ここに行ってみたら?という情報をたくさん教えてくれたり、夜、彼女が行っているテニスクラブのパーティーに連れて行ってくれたりと、世話好きで気さくな方でした。よい家庭を紹介していただきました。

<アイルランドの生活についての感想>
 時間の流れが本当にゆったりとしていて、1週間の滞在がまるで1ヶ月もいたかのように感じられました。ほどよい規模が好きな人や忙しすぎない生活を望む人には適していると思います。

7.週末の過ごし方

 滞在最終日でもあったのですが、ウィックロウへのツアーに行きました。季節ごとに訪れたいと思う景色のとてもきれいなところでした。

8.留学中困った事、及び良かった事

<困ったこと>
 ホストマザーに、「光熱費が高いからシャワーは6〜7分でさっと済ませてね」と言われていたので、あまりきちんとお風呂の時間が取れなかったことが少し困りました。(郷に入っては・・・の気持ちで受け入れましたが、長い滞在の場合はちょっと厳しかったかもしれません。)
  それから、洗濯はお願いしてやっと1度してもらった感じでした。(1週間に1度のようです。)短期間の滞在ではあったものの、そんな事情のため結局着るものに困り、少し買い足しました。短期間の方であっても衣料品は、(最終的には荷物になってしまいますが)ある程度の数を持っていくか、現地で準備するかどちらかかなと思います。
  また、ホストマザーや先生達の話していることはほとんど理解できたのですが(リスニングは大丈夫だったのですが)、話すこと、自分の意志や考えを伝えることがなかなかうまくできずにもどかしい思いをしました。日本にいる間も語学学校に行っており、ある程度の会話はできるつもりだったのですが、やはり、なるべく基礎力はあった方がよいと思います。

 <よかったこと>
とにかく、人が親切なこと。たくさんの人に助けてもらう場面がありました。地図を見ながら歩いていると、何人もの人に「大丈夫?」「何か困ってるの?」と声をかけられました。失敗談でもあるのですが、初日、ホストマザー宅へ行く際、地図を読み違えて真逆の方向へ行ってしまったのですが、大きな荷物を抱えながらうろうろしていたら老夫婦に途中で声をかけられ、この老夫婦が家まで車で送ってくれました。(この場合はたまたまよい例ですが、やはり用心するにこしたことはないかと思います。)
 ホストマザーに教えてもらったダンスショーに行ったこと。30分がプロのダンスを観る時間、残りの30分が簡単な踊り方を教えてもらって一緒に踊る時間でした。アイリッシュダンスが好きなので、とてもいい体験ができました。
 学校の先生・スタッフもホストマザーもフレンドリーだったこと。いい人達に出会えたのも自分の財産になったと思います。
  日本語を一切使わず英語漬けになったことで、自分に自信がついたとともに、不足している部分がわかったこと。

9.その他感想又はこれから留学する人へのアドヴァイス

 学校で学ぶにあたっては、どこの国からの学生が多いとか日本人が少ないとかそういったことよりは、やはり自分が何をしたいか、どうしたいのかが大事だと思います。

10. ニチアイへの印象及び対応についての感想、ご意見

 準備期間が短く、出発直前まで高木さんとやりとりすることになってしまったのですが、時差があるにも関わらずいつも迅速に対応してくださいました。結果としては、手続きなどでの漏れは何一つなかったのですが、もっとゆとりをもってやっていればニチアイさんにご迷惑をおかけすることもなかったですし、ホストマザーへの事前挨拶もできていたので、これから留学される方は、ぜひゆとりをもって準備された方がよろしいかと思います。最後になりますが、高木さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。


「アイルランド留学経験者の感想」フロントページへ戻る

アイルランド留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ  Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
    2005年1月1日から
    (c) Copyright 1998-2016 Nichiai Ltd