留学アイルランドドットコム

アイルランド留学--アイルランドで英語を勉強しませんか--語学学校案内--イングリッシュインゴールウェイ

イングリッシュインゴールウェイはゴールウェイ中心部にあるアットホームな超小規模校でした。

イングリッシュ・イン・ゴールウェイ
English in Galway



この学校は、残念ながら、2006年8月をもって閉校されました。




 

 

<思い出の留学体験者のコメント>

=その1=

 私は、9月下旬から2週間だけこの学校に通いました。時期的なこともあってか生徒は全員で7人で、日本人は私だけという好環境でした。そのうち私のクラスは3人、時にはマンツーマンになったこともありました。授業中は質問もしやすく私1人が解らなくても解るまで教えてくれました。先生は、とても親切でフレンドリーなので安心していろんなことをお話することが出来ました。また、少人数ということもありランチは毎日みんなで食べにいって、PUBにも何度か行きました。とにかく、雰囲気が学校らしくないアットホームな感じで最初から居心地が良かったという印象です。
(24歳・女性。1998年9月〜10月に2週間)

=その2=

 留学を決意したのは海外生活をその国の人たちの中でしたくて、また自分の英語を試す為でした。当初イギリスで考えてインターネットで学校を探していく中でニチアイのホ−ムペ−ジを見てemailでコンタクトを始めました。(他学校にも)滞在期間を1ヶ月と決めて各学校の授業料、ステイ費等計算してアイルランドの方が安かったのと日本人が少ないだろうと言うことで決定した。学校はニチアイさんの勧めもありこの学校に決めました。(エクスカ−ションが有るのと小さい学校であることが決めて)
 学校について、レッスン1:9:00~10:30am,2:11:00~12:30pmの3時間で週5日でした。1が主に文法で2は日によって違うのですが主にゲームをしていました。先生がGalway centreで行われていることを散策しながら教えてくれたり、夜には Pubs tour, seeing Irish Traditional Dance 等をしてもらいました。(希望者のみ)また、他の生徒達と一緒にPub,Cinema,Bowlingにいって楽しみました。
 この学校では、クラス分けのテストは有りませんでした。
 僕がいた時は日本人が5人いました。クラスは全部で3クラスで僕のクラスは5人でした。(自分以外はスイス人でした。)
 ホストファミリーはとても親切で、話もしましたが最初の2週間は相手の言っている事が全く分らなかったのですがその後は徐々に慣れて分かるようになりました。(本当は少しだけ)アイルランドの歴史も教えてもらい少しだけ分かったような気がします。
 Galwayに1ヶ月生活して本当に居心地のいい街だと思います。(1週間、各地を旅しましたが本当にいい街です。3〜4月の天気を除く)
(34歳・男性。1999年3月〜2000年4月に4週間)

=その3=

 年末という事でほとんど生徒がいないと思っていたのですが、1クラス平均6人の3クラスあり意外と生徒がいた事におどろきました。日本人がやや多目でしたが、スイス人やスペイン人の生徒と仲良くパブや映画に行く事ができる良いふんいきでした。しかしこれは行く時によりかなり変わってくると思います。授業はGrammarが得意な日本人にとってSpeakingやListeningの時間が短いかと思われます。又、ケンブリッジ検定などexamの目標がある人にはおすすめできません。ゴールウェイという町を楽しみ、家庭的な学校に通いたいという人向きです。ホームステイ先は本当に当たりはずれがあります。私がいった家は大変良い所でしたので、何の問題もなく過ごせました。食事もごうかで言う事は全くなかったです。他のステイ先の話を聞いているとかなりひどい所もあるようです。ゴールウェイはパブが多く夜出かける人が多いので、遊びたい人におすすめする町です。町は小さいですがほとんどの人が気に入る所だと思います。話す英語を学びたい人は夜パブに出かけアイリッシュにどんどん話かける事が良いかと思います。
(24歳・女性。1999年11月〜2000年1月に11週間)

=その4=

 春のまだ寒さの残る頃でしたので生徒数もさほど多くはありませんでしたが、日本人の割合は非常に高かったです。私のクラスは6人と少なく良かったのですが、4人が日本人でした。授業は担任制で一人の先生が教えるので一貫性があり良かったと思います。1限目が文法で2限目がスピーキングとボキャブラでした。ただテキストがコピー又は借り物だったので復習等はしづらかったです。小さな学校なので生徒数が少しでも増えるときゅうくつに感じました。設備は何もなかったです。週に2回エクスカーションが有るのですが一回に7人までしか行かれないので2回のうちどちらか1回だけでした。コネマラが近いので毎回コネマラでした。それには少し飽きてしまいました。エクスカーションを自慢の1つにしている学校なのに(料金もその分高いです)エクスカーションには満足できませんでした。ただ生徒同士が週末旅行に行く時などは、校長先生がアドバイスやオーガナイズをしてくれ、とても助かりました。夏の期間、Galwayはとても人が増えるので(観光客も学生も)私は避けました。でも、街はとても良い街だと思います。学校も時期によってはとても良いと思います。
(30歳・女性。2000年4月〜5月に6週間)

=その5=

 この学校が私にとって初めての語学学校でした。そういう意味では 良かったのかも知れません。学校も小規模だしゴールウェイの町もこじんまりしているので海外の生活に慣れるには良い所です。 私が居た時は日本人10人、スイス人10人、他1・2人といった感じでものすごく国籍の偏りが激しかったです。1クラスの人数も一応 制限があるらしいけどあまり厳しくないです。先生の入れ替わりも激しかったです。パスカル(校長)はとても親切な人で 週末に生徒同士で何処かへ出かける時などレンタカー、B&Bの予約、地図やガイドブックを貸してくれアドバイスもしてくれます。彼の家でやったパーティーも楽しかったです。
(21歳・女性。2000年4月〜6月に8週間)

=その6=

 私が通っていた時期は生徒数が全体で22、3人程で、メンバーもほぼ固定だったので落ち着いた環境でした。すぐに皆と顔見知りになれ、週に2、3回は学校の皆が集まってパブに行ったり映画を観たり、週末はレンタカーをかりて1泊旅行をしたりと、とても楽しい生活を送る事ができました。授業の方は先生によってかなり差があり、私のクラスの先生は教え方がひどくて最悪でした。(その先生は後でクビになったそうです)エクスカーションは週に1度、午後3時から校長先生の車で近くの湖等に行きます。土曜日はありません。結論としては、アイルランドでの生活を楽しみたいという人には強くお勧めしますが、真剣に勉強したいという人は他の学校へ行った方が良いと思います。長期で留学する人の最初の学校には生活に慣れるという面でピッタリだと思います。
(25歳・女性。2000年5月〜6月に6週間)

=その7=

 <全体の印象>私がこの学校を選んだ理由は、ゴールウェイという土地柄(観光地)、オープンな感じを受けたことと適度な大きさの町、そして小さな学校でなじみやすいという話をきいたからです。実際、ゴールウェイという町は、全般的に日常生活で必要とするものは十分そろっており、かつパブもいいところがそろっています。私がすごした6〜8月は特に、アートフェスティバルの時期と重なるので、少々ざわつきますが、それも楽しんでしまえばかなりすごしやすい町だと思います。学校それ自体もうわさ通り校長自身が教師をそており、全ての生徒に目がいき届いておりかつとてもフレンドリーです。授業は、テキストにそって行われ少人数で、外国生活、留学生活になれると思えば、夏の少し流動的な部分をのぞけば、十分満足がいくものと思います。
(23歳・女性。2000年6月〜8月に6週間)

=その8=

 今回の留学が私にとって初めての留学だったのですが、中学・高校と6年間も英語を勉強していたにもかかわらず、全く話せないという事を痛感しました。特に文法の授業では簡単に答えられるのに listening と speaking の授業になるとついていけない事がとてももどかしかったです。7月はスイス人・イタリア人・スペイン人・フランス人・日本人がバランス良く各クラスに分類されていたので会話の授業ではいろんなトピックについて話す事があり、英語だけでなく、各国の事を知るいい機会でした。先生もとてもフレンドリーでたくさんの事を知っています。エクスカーションは週に1、2回、校長先生の車でゴールウェイ近郊へ。月に1回程校長先生の家でパーティが開かれたりと、小人数制の学校ということもあり、生徒同士はとても仲良しでした。8月の後半になるとやや日本人の比率が多くなり、先生も変わったりで7月と比べると少し退屈でしたが、全体的に言って、アイルランドの生活と英語に慣れるにはいい学校だと思います。長期留学をしようと思っている方には最初の1ヶ月滞在するにはぴったりの学校だと思います。そういう訳で9月に学校を変えたのは私にとっていい機会でした。
(20歳・女性。2002年7月〜8月に8週間)

=その9=

 HPのとおり小さな学校でしたので、少人数ならではの長所が沢山ありました。授業は、それぞれの希望をきいてくれて、すぐにとりいれてくれるし、生徒全員と友達になれて、毎晩同時刻に待合せしてパブに行ったり、週末は、バス、レンタカー等で、旅行したりしました。週1のエクスカーションでも、車でしか行けない所に連れていってもらい、時々あるパーティでは、それぞれの国の料理を作り合って、大変、アットホームな雰囲気を楽しみました。GALWAYの街も素晴らしく、アイルランドらしさを沢山感じられたと思います。特に滞在した時期に色々なフェスティバルがあったので、とても楽しみました。ステイ先も、大変良く、食事はおいしいし、とても親切、晴れた日には散歩につれていってくれたりとてもよくしていただきました。他の国からの生徒も一緒にステイしたので、色々、話が出きてよかったです。ただ、生徒どうし、先生、ホストファミリーとは、話しやすいですが、他のネイティブと会話する機会が少なく、残念でした。色々楽しんで、あっという間に時がすぎてしまいましたが、自分からもっと、積極的に勉強をすべきでした。とにかく楽しんでアイルランドを知るには、学校、街ともにいいと思います。治安も良く、街自体も小さいので、徒歩で何でも済んでしまうのもよかったです。
(27歳・女性。2002年5月〜9月に16週間)

=その10=

 私にとってこの留学は初めての海外・初めてのひとり旅でした。何もかも初めてでわからないことだらけでした。でもとても楽しかったです。この学校は1クラス6人の少人数ですが、私が行っている間は私とイタリア人1人でした。先生は2人いるのですが、2人ともとてもいい先生です。それからホストファミリーもとてもよかったです。初めてでいい学校、ホストファミリーに出会えてよかったと思います。ホストファミリーの方は「日本人にはアイルランドの物価は安くてとてもいい」と言っていましたが、私はそうは思いませんでした。お昼代は日本より高くついた気がします。日本には安売店が多く存在しますが、ゴールウェイにはなかったからかもしれません。1ヵ月という短期間でしたがいい思い出ができました。この留学で後悔していることはもっと英語の勉強をしてから来ればよかったなということです。16歳以来ほとんど英語にふれずに留学してしまったので、簡単なことも言えずに苦労したからです。勉強するために留学する訳ですが、私は日本である程度は勉強しておくべきだなと思いました。最後にニチアイさん経由で留学できてよかったです。アイルランドに来る前にもたくさん質問に答えてくださってありがとうございました。もしまた留学することになりましたら、その時はよろしくお願いします。
(22歳・女性。2003年1月に4週間)

=その11=

  こんにちは。僕は2003年の3月の下旬の二週間、アイルランドのEnglish In Galway にホームステイしながら通いました。アイルランドは噂どおり美しい国で、人々もとても友好的でした。 たった二週間でしたが、先生や学生はとても優しく接してくれ、週末には一緒に観光に行ったり、映画を見に行ったり、パ ブに行ったりしました。 他は知らないのですが、ここの学校はほとんど毎日のようにOBの生徒が気軽に尋ねてきます。もともと少人数の学校ですが、休憩時間には少し賑やかになります。この事からも、校風や先生の人柄等も伺えます。 滞在中、ダブリンを始めとするいくつかの土地を訪れましたが、1つ言える事は、総合的に住みやすいのはやはりゴールウェイだと僕は思います。景観の美しさと利便性の均整が程よく保たれているからです。最後に、ニチアイさんについて。僕の滞在中は日本での説明会と重なっていたため現地で会うことは出来ませんでしたが、クラスメイトの日本人学生に聞くには、もしそのような場合でも事前にアポイントを取れば会うことは可能らしいとの事です。僕は出国するまでは基本的にEメールでのやり取りでしたが、普段の些細な質問の場合でも2,3日以内には確実 に返事をくれますし、際になっての緊急を要す場合には早急に親身に対処してくれました。仲介の手数料がかからない ことを考えてもニチアイさんに任せて良かったと思います。 この文章が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。
(21歳・男性。2003年3月に2週間)

=その12=

  English in Galway について...小さな学校でしたが色々な国の生徒がいて国際色豊かでした。年齢も幅広く、19歳の学生さんから50代のおばちゃんまで、和気あいあいとしていて皆優しく接してくれました。話す機会、質問する機会も充分あり、大変良い環境で勉強できました。オプションでとった午後の文化と歴史の授業も面白く、優しい英語でわかりやすく教えてもらえたので理解が深まりました。
 ステイ先について...親日家の家庭で優しく受け入れて頂きました。ただ子供さん達が18歳、15歳という微妙な年頃だったため多少気を遣うところはありました。それから私の到着前日にホストマザーのお母さんが亡くなるという不幸があったため、彼等の疲労と心労はかなりのものだったと思います。大変な時に来てしまって申し訳ないと思いました。本当につらい時だったにもかかわらず、私の心配をいろいろして頂いて感謝しています。
 物価について...ユーロも高くなる一方で、物価全体も思っていたより高めでした。長期留学の子たちは、ランチにサンドイッチを作って持参したり、ペットボトルに水を入れて持って来たりしてなるべく節約していました。
 ネットカフェについて...Galway には何件もネットカフェがあり、日本語が使えるところも多かったので不自由しませんでした。"Hi-tech"という店は2件あり安くておすすめです。(通りの名前は忘れてしまいました。すみません)
 アドバイス...とても基本的な事なのですが、英語で英語を学ぶための基礎的な用語や、質問する時の表現などを英語で覚えておくことは、大切だと思いました。せっかく海外で学べるのだから、日本でも学べることはできるだけ出発前にやっておいた方が、向こうでの時間を有効に使えると思います。
 その他...ちょっとした事ですが向こうでは街角でティッシュを配ったりはしていないし、買うのももったいないので日本にいるうちにポケットティッシュをたくさんもらって持って行くと便利です。あと女性だと使い慣れたシャンプー・リンス・体を洗うタオルは持っていった方がよいかと思います。
(30歳・女性。2004年3月〜4月に4週間)

=その13=

 語学留学初体験。ホームステイや勉強のことで出国前は緊張と不安だらけでしたが、体験してみて、やはり得る事、学ぶ事が沢山あり良かったと思っています。迷わず実行してみる事!! 必ず1つ自分の成功の道につながっていくことでしょう!!
 学校はセンターにとても近く、窓からの眺めの良いロケーションがとても良かったです。ホームステイも歩いて15分の所でとてもラッキーでした。小さい学校なので先生に質問もし易く、また先生もフレンドリーなので授業は楽しかった。しかし、当初レベル6クラスあると聞いていたが、学校には部屋は4つしかなく、クラス分けが適当な所があった。言えば解消はしていくが、入学当初高いレベルに入った時は辛かった。小さい学校のいい所、わるい所、又、大きい学校のいい所、わるい所は必ずやあるはずだが、一番大切なのは英語を学びたいという本人のやる気になってくると思います。
(37歳・女性。2005年9月〜12月に14週間)

別ページの体験談を読む -->>

 

27歳女性・2005年3〜4月

 

20歳女性・2004年2〜3月

45歳女性・2003年10〜11月

27歳女性・2002年5〜9月

28歳女性・2002年5月〜2003年3月

26歳女性・2000年8月〜2001年4月

23歳女性・2000年3月

37歳女性・1999年3月




地区・学校名の目次に戻る

アイルランド留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
    2005年1月1日から
    (c) Copyright 1998-2017 Nichiai Ltd